2008年11月 | 猫の散歩

2008年11月

1192つくろう鎌倉幕府

↑別に、歴史やってるわけじゃありません。
そんな気分だったんです。

そうそう、この記事890個目らしいですよ。
900まであとちょっと!
ついでに2周年まであと半月!

…まあ、どうでもいいんですよ、そんなこと。
木曜日からテストなのに、木曜日英語なのに、英語のやる気が出ないんですよ。
さらに云うならば家庭科。
もう数学以外捨てちゃっていいですかね。…駄目ですよね。
頑張ります。
スポンサーサイト

弱者と強者

里田まい…、仙人はビッグマックなんて食べません。
どんな思考回路。
 
ブラッディ・マンデイ。
ついに明かされた『K』の正体とは…!
以下スクロール!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
安斎 真子、通称アンコ。
まさかの首謀者。

などか見ざらん

私の母親、このブログを度々見に来てるらしい。
プライバシーの侵害だよ!
勝手に読んどいて、勝手に気分害さないで欲しい。
こっちは、それを親に伝えようとは思ってないのだから。
 
そうそう。
今日は去年まで行ってた塾の先生が
ビラ配りに私の学校来るらしい。
わー、久しぶりだー。
凛に言ったら、冷たい返事しか返って来なかったけど。

マンホールからこんにちは

自分の中で相当反省して自己嫌悪したものを更に親に怒られるのは、どうにも我慢がならないんだ。逆効果だって気付いて欲しい。私はまだ子供だけど、何も考えてないわけじゃない。色んなことを見て聞いて感じて考えて毎日を生きてるんだ。日々吸収して少しずつ大人になってくんだ。スランプとか挫折とか、経験しない人なんていないと思うんだ。いちいち目くじら立てるのは成長を止めるのと一緒じゃない?

いつか夢見た楽園か

テンプレートを変えてみました。

テンプレートは、変えたと言っても同じ方が作ったものですが。
テンプレートに合わせてバナーも変え、バナーに合わせてファビコンも変えてみました。
今回お借りしている素材サイト様は特におススメ。
ほぼバナーしか配布していないけれど、一目で私は惚れました。
毎日同じものを見ていても飽きません。

そして僕等は操り人形のように

容疑者xの献身

『容疑者Xの献身』
著:東野圭吾

元ホステスの女と、女の隣に住む高校で数学教師をしている男
ある日女の元に離婚した夫が来る。
女と女の子に暴力を振い、元夫はその二人に殺される。
殺された直後に男が女の部屋を訪ねた。音がしたので、と。
男は殺人が起きたのだとすぐに見破った。
しかし男は女に惚れていた、自分すら犠牲にできるほどに。

以下、お願い。

繰り返す過ち

昨日、後輩に本を借りました。
倒れるように寝ちゃって全然読んでないけど。
ごめんよ!
 
ついでに後輩sに私の血液型当てをしてもらいました。
「A?O?えっとじゃあAで!」
ブッブー 正解はOでした。
…みたいな。
同学年の子にもA?O?って言われます。
大体みんなAとOで悩むらしいです。

それでも僕ヒトでありたいんだ

上級生として、後輩の模範になれるようになりたいんだよ。
私の学年は両極端だから
ちゃんとしてる人は維持しないといけないんだよ。
だから喩え怪我してても見学には行かないとなの。
どうして母さんは部活をサボらせたがるかな。
出てない人半分いるんでしょ、どうして雷が休んじゃいけないの
…って母さん、それ不真面目な人の話。
私は真面目でありたいんです。
運動部なんてサボったらアウトだと思うんだ。

止んだ雨

ちょっとした感動。

今、例のレポートの為にネット検索してたのですが、
"列福式"れっぷくしき
っていう言葉が、変換できなくて、でもどんな漢字は知らなくて、
こんなんじゃね?
って打ったら合ってた。どんぴしゃ!
こーゆーのがちょっとした幸せ。だと思わない?
なんでもただの日常のひとこまを楽しみたい今日この頃。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。